スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てぃむのその後

昨夜は冬と思うような寒さでしたね。

前記事にたくさんのコメントありがとうございました。
うちのお子ちゃま達が合わなかったフードを食べてるお友達から、
・胃腸炎にはならなかったけど、便秘になりました。
・涙やけがひどくなりました。
・吐きはしないけど、えづきます
などなど、いろいろ教えていただきました。ありがとう

てぃむは昨日から缶詰を止め、食べていたフードをふやかして潰し(赤ちゃんか?)、お薬を入れて食べてるのですが。

うんちを何回もせず、夜に一回した時は「あれ形になってる」とびっくり。
そして、今朝もふやかしとお薬だけにしたら、うんちが普通に近い状態に戻っていました


と、言うことは…
缶詰の原料が合わなかったのね

どうりでお薬が効かないわけで。

病院へ電話し、状態を伝えると「やはり、原料が合わなかったんだね。
てぃむちゃんは合わないと痒みが出ず、胃腸に出るのかも。
缶詰の原料と同じものは、今後避けた方がいいね」と先生がおっしゃいました。

ぴん「てぃむも僕らと同じアレルギーかな」かもしれないね

こまる「ママ、また大変でつね
大丈夫大丈夫
アレルギー犬が3wanになろうが、4wanになろうが頑張るから

T先生はアレルギー検査はしなくていいよ、まだあてにならないし。
今まで通り、除去法が一番だから。
てぃむちゃんも荒治療だけど、缶詰でわかって良かったね(笑)」っと…

そっちゃんも、最近ご飯後に足先を舐め舐めしてるから怪しいなぁ…

そっくす「みんな仲良くアレルギー犬かもでしゅね」
かもね。

まだわからないけど、合わない原料は避けて行こうと思います。

我が家に来るべきして来たお子ちゃま達


焦らずボチボチいこうねー。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。