スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てぃむのパテラ手術のご報告♫

毎日暑い日が続きますねぇ~

久しぶりの更新になった上に、事後報告になってしまいましたが

7月24日、てぃむ・右膝のパテラ手術をしました。(残っていた乳歯も抜歯できました)

IMG_0346.jpg
今回も右膝にピンを入れています。

術後のてぃむは、昨年より元気で、右足も床に着けています。

入院中も動くので傷口に貼っていた絆創膏も剥がれたらしく・・・
今回は塗り薬だけで生活しています。
IMG_0354.jpg
※傷口わかるかな

術後の説明時に先生が、「昨年左を手術してから、活発に動くことによって
右足に負担があったのか、溝が浅くなってたわ。早く手術して良かったね。」と言われました。

昨年片足を手術してから、てぃむは家の中で激しく走り回るようになりました。
きっと手術前より動きやすかったんでしょうね。

すぐにもう片足の手術をしなかったから、激しい動が右膝に負担になっていったようです。

IMG_0358.jpg
てぃむ:「てぃーちゃんは元気元気ですよ

今回思ったこと・・・   (パテラの手術を勧めるわけではありません)

パテラのまま飛んだり跳ねたり走ったり・・・長期間生活することは、やはり負担がかかるし、

お散歩で筋肉をつけても、骨の擦れ減りは起こります。

今回は1週間のゲージレストですが、万が一靱帯が切れたら1カ月のゲージレスト・・・。

それはリビングフリーで生活するてぃむにはとても辛い事だし、

老犬になってから手術は今以上にリスクが高い。

やはり今回手術して良かったと思っています。


でもね・・・もしものことがったらきっと「手術しなければよかった」と思う・・・。

成功したからこうして嬉しいご報告ができたんだと思うんです。

手術すると、決めることはとても勇気がいること。

もし、同じパテラで悩んでいるお友達&飼い主さんがいたら

いっぱい悩んで、自分の子の将来を考えて決めてほしいと思います。




2泊3日の入院も乗り越え、只今ゲージ生活5日目です。
IMG_1245_2015073013385761f.jpg

てぃむはゲージの中でも大人しく、お利口さんにしてくれるので助かります。

IMG_0365.jpg
前回のトリミングからすでに1カ月経過・・・
モサモサMAXですが、こればっかりは仕方ありません


順調にいけば8月2日の日曜日に抜糸。

診察後、大丈夫ならゲージ生活から解放・・・かな。

DSCN7623.jpg

てぃむ:「退屈だから、早く出て遊びたいでしゅ


てぃむ:「皆さん、たくさんの元気玉送ってくれてありがとうでしゅ
今回もてぃーちゃんがんばりました~」
DSCN7587.jpg

ゲージ生活解放されて、お散歩の許可が出て。手術から1カ月後、順調ならピンを抜く手術をします。

小さな体で・2歳までに何度も手術をした、てぃむ。

DSCN7595_201507301341506ee.jpg

ピンを抜くと同時に避妊手術もしてもらうように、先生にお願いしました。


てぃむ、頑張って完治しようねー
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。